A.野外利用は可能ですが、別途野外使用料10%が必要となります。また、天候などにより機材が故障してしまった場合、全額弁償という形になりますので取り扱いにはご注意下さい。